子育てBlog/小児はりは名古屋市千種区のグラースはりきゅう接骨院へ

姿勢(理想的な姿勢)について

今回は姿勢(理想的な姿勢)について書かせていただきます。

 

理想的な姿勢は、体のそれぞれの部分が理想的なアライメントに並んでいる状態です。

 

「前からみた理想的な姿勢」は@眉間A唇B胸骨(胸の中心)CみぞおちD恥骨(恥骨結合)E左右の膝関節の中間点F左右の足の中間点が一直線に並んでいる状態です。
「後からみた理想的な姿勢」は@頭(後頭骨)の中央A第二胸椎棘突起B仙骨棘突起(第二仙椎棘突起)C臀部の中央D左右の膝関節の中間点E左右の足の中間点が一直線に並んでいる状態です。
「横からみた理想的な姿勢」は@耳(外耳孔)A肩の中心B大転子C膝のやや前方D外果(足の外くるぶし)のやや前方が一直線に並んでいる状態です。

 

この状態が崩れると姿勢が悪くなり、さまざまな障害(頭痛・肩こりなど)が起こります。

 

次回は頭・胸部の姿勢についてかかせていただきます。

 

 

[H25.8.4]更新 小児はりなら名古屋市千種区のグラースはりきゅう治療院・整骨院へ

小児はり大学/名古屋市千種区のグラース